古城がジャズに包まれる日 2016年10月10日(月・祝)

概要

高岡古城公園が国の史跡の指定を受けました。これを機に、国の宝、私たち高岡市民の宝であります高岡古城公園をもっと多くの方々にその魅力を知ってもらい楽しんでいただくためにまず高岡古城公園に足を運んでいただくことだと考え「高岡古城公園ジャズ・パーク」を企画いたしました。
「高岡古城公園ジャズ・パーク」は、広大な高岡古城公園の4か所に野外を中心とするステージをこしらえ、秋の1日、日中4か所のステージを回遊しジャズを楽しみながら、国の史跡である高岡古城公園の魅力を改めて見直していただく企画です。
そのための、国の史跡としての魅力を網羅した、「古城公園史跡の見どころマップ&ジャズ・スケジュール表」を作成します。
公園内の野外ステージでの演奏は全て無料でお楽しみいただけます。

来る10月10日には古城公園の中の「市民会館エントランス」「本丸広場」「高岡市博物館屋上」「レストラン古城亭」の4箇所にステージをこしらえ、12時から16時まで1時間毎に各会場で代わる代わる延べ16のジャズバンドの皆さんにジャズを演奏してもらいます。
当日は、古城公園のいたるところからジャズの音楽が聴こえます。4つのステージを回遊しながら、国の史跡に指定された高岡古城公園の魅力を改めてお楽しみいただきます。
日本広しといえど、1つの公園の中で4つの野外ステージをこしらえ一斉に演奏を楽しめる広大な公園は、高岡古城公園を於いてないのではないかと思います。一つ一つのステージは、美しい木々や深く広々とした堀によって区分され絶好の環境になっています。

当日は7万坪余り(後楽園球場2個分)の緑あふれる魅力的な高岡古城公園を隅々まで使って楽しい野外ジャズ音楽を愉しんでいただきます。
夜には、高岡市民会館に高岡出身のジャズドラマー「竹内武スペシャル・スィング・バンド」と特別ゲスト猪俣猛氏(ドラム)とヴォーカルの濱明子さん、そして今ニューヨークを舞台に大活躍されています「高免信喜トリオ(ギタートリオ)」をもお招きして有料のコンサートを開催いたします。
秋の1日たっぷりお楽しみください。

主催:
高岡古城公園ジャズパーク実行委員会 0766-25-9000(なかやす酒販内)
共催:
高岡古城ライオンズクラブ、高岡古城公園100年会議
後援:
高岡市・高岡市教育委員会・高岡商工会議所・北日本新聞社・高岡ケーブルネットワーク(株)・富山エフエム放送(株)・日本コミュニティ放送協会富山地区連絡会(富山シティエフエム、ラジオたかおか、ラジオ・ミュー、エフエムとなみ)・末広開発(株)・オタヤ開発(株)・高岡青年会議所シニアクラブ・高岡青年会議所・高岡商工会議所青年部・高岡古城公園を愛する会
特別協賛:
(株)開進堂楽器

ごあいさつ

中山 安治実行委員長

高岡古城公園ジャズ・パーク実行委員会
中山 安治

ジャズパーク実行委員会「私達の愛する高岡古城公園を、秋の1日ジャズで包みたい!」という、ジャズが大好きな熱い思いを持った男たちが高岡古城公園の桜のもとに5人集まりました。そこに、富山県内外で活躍中のジャズを演奏する仲間たちが、その心意気に共感して続々と集まってくれました。
2016年10月10日体育の日、7万坪に及ぶ広大な高岡古城公園の中に4箇所のステージを作り、国の史跡として認められた公園内のポイントを回遊しながらジャズを愉しんでいただきます。
古城公園内の日中の4箇所のステージをお楽しみいただくのは全て無料です。夜の部は東京から楽しい「竹内武スペシャル・スィング・バンド」ニューヨークから「高免信喜トリオ(ギター・トリオ)」をお招きし有料のコンサートを準備しました。
高岡の街が少しでも元気であってくれたら、市民の皆様にいくらかでも文化の香りのする時間を提供できたら、障害があったりいろんな理由でジャズを聞きたくても聞くことの出来ない方々を招待することも含めて、ひとりでも多くの方々に高岡古城公園の魅力とジャズの魅力を味わってもらえたら、企画したジャズ愛好家の我々にとってこんなに嬉しいことはありません。
高岡古城公園ジャズ・パークを通して、我々を育ててくださった高岡市を始めとした地域の皆様に、今までの恩返しが少しでもできるなら素敵なことだと思ってワクワクしながら準備を進めています。
どうぞ、時間を作って10月10日高岡古城公園にお出かけください。我々と一緒に高岡古城公園とジャズを心ゆくまで愉しみましょう!

PAGETOP
Copyright © 高岡古城公園ジャズパーク実行委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.